電子工作の解説動画はここをクリック

街コンで彼女を作った方法【ダメな人ほど気づけない欠点】

SHARE

どうも、なかしーです。

街コン初心者
街コン初心者

街コンで彼女を作ることはできるのかなぁ

という疑問を解決します。

街コンは女性と気軽に出会うことができますが、初対面なのに短時間しか話せないため悩んでいる人もいると思います。

しかも、街コンで知り合った女性と付き合うには「LINE交換」や「デートに誘う」などハードルがいくつもあります。

なかしー
なかしー

街コンで彼女を作ることは簡単ではありません!

だからといって、諦めるのはまだ早いです!

僕も女性と出会いが全くないので街コンに参加しました。

街コンに初めて参加したときは緊張しすぎて全く話せず、女性とLINE交換することはできたんですが、何通か送ってから返事は一切なし。

自分のコミュ力に絶望しつつ、彼女ができるまで街コンに参加し続けました。

その結果、街コンで彼女を作ることができました!

今回は僕が「街コンで彼女を作った体験談」を紹介します。

街コンで彼女ができない理由

街コンに何度も参加しているけど、気になる人に限ってLINEは既読スルーされたり、デートに誘っても断られたりしている人もいるかと思います。

街コンで彼女ができない理由として考えられることをいくつか挙げて紹介します。

ほとんどの人が「見た目」や「性格」に問題があると思います。

紹介する内容に思い当たる節がある人は、すぐに改善しましょう!

彼女ができない理由1.清潔感がない

女性は自分を魅せるためにメイクやヘアセット、ファッションといったオシャレをします。

そのため、一緒に過ごすことになるかもしれない男性の身なりや清潔感を気にしない女性はいないと思います。

ノーメイクで髪の毛はボサボサの女性が良いという人はいないはず!

清潔感がないだけで、NGにされているかもしれません。

彼女を作るために清潔感を確認したい項目は次のとおりです。

  • ヒゲや髪は伸びていないか?
  • 服にシワが寄ってないか?
  • ニオイはしないか?

清潔感を保つことで、仕事の評価に繋がる可能性もあります。

普段から清潔な状態を保つように心がけましょう。

彼女ができない理由2.めんどくさがり

女性は自分のことをお姫様のように大切にしてくれる王子様的存在を求めています。

だからこそ、彼女を作るにはLINEで連絡をしたり、デートに誘ったりとマメさが大切です。

些細なことまで気が効く人は、仕事も卒なくこなすイメージを持たれやすく女性からモテます。

彼女ができない理由3.消極的

女性は大切にしてくれる人が好きなので、男性に直接的なアプローチをすることは基本的にありません。
(超絶なイケメンなどは除く)

また、エスコートして欲しいという願望を持った女性は多く、自信がある男性を好みます。

しかし、消極的な男性はネガティブな結果をイメージしてしまい、女性にアプローチできないのかもしれません。

もちろん、気になる女性にアプローチして断られるのは精神的に辛いと思います。

できれば断られることは避けたいところです。

でも、女性に積極的にアプローチしない限りは街コンで彼女はできないと思います。

消極的になる理由は自信がないからではないでしょうか?

もしも、自信がないという方は「小さな成功体験を積み重ねる」ことを意識して生活してみてください。

なかしー
なかしー

自信をつけたいなら「筋トレ」がおすすめ

自宅で短時間で出来る筋トレを習慣化してみてください。

体を鍛えることで「自己肯定感」や「達成感」が上がり、体型が改善されることで街コンで彼女を作るのに有利な状態になるはずです。

街コンで彼女を作るために努力したこと

僕は初めて街コンに参加して、自分のコミュ力に絶望したので自己啓発本を読んで「自分磨き」をしていました。

その中で彼女を作るために効果があった行動を紹介します。

年齢=彼女がいない歴だった僕でも努力したおかげで、街コンで彼女を作ることができました。

街コンで彼女ができなくて悩んでいる方は、しっかり読んで実践してみてください!

色んな街コンに参加してみた

あらゆる街コンに参加して、自分に合う街コンを探し続けました。

一番良かった街コンは「20代限定の街コン」でした。

自分より年下や同い年の女性が多く、年上の男性が好きな女性が多いこともあって20代後半の男性は「20代限定の街コン」がおすすめです。

20代限定の街コンに参加した体験談は「20代限定の街コンの感想」にまとめました。

また、仕事の関係で友達と予定が合わなくなってしまったので、街コンに一人で参加するようにしています。

街コンに一人で参加しても彼女を作ることはできます。

街コンに一人で参加したときの感想や体験談は「街コンに一人で参加した感想」にまとめました。

20代限定の街コンや一人で参加できる街コンを探すとき街コンジャパンを使っています。

街コンジャパン街コンの掲載数がとても多く、クレジットカードで支払うこともできるのでとても便利です。

ヘアセットするようになった

街コンで出会う女性は初対面なのに、話す時間は長くても30分といったところです。

その短い時間の中で相手に好印象を与える必要があります。

街コンに参加し始めた当初は「そのままの自分」にこだわっていたのでヘアセットをせずに参加していました。

少しでも女性からの印象を良くしたいのであれば、ヘアセットをおすすめします。

「可愛いはつくれる」というテレビのCMが話題になりましたが、男性も「カッコイイ」は作れます。

イケメンにならなくても雰囲気イケメンぐらいで十分だと思います。

街コンにヘアセットしている男性は少ないので、ヘアセットをするだけで他の男性よりもおしゃれになれます。

性格は簡単には変わりませんが、髪型や服装など見た目はお金で簡単に解決することが可能です。

一度もヘアセットしたことがない人は美容室で髪を切ってもらう時に、ヘアワックスの付け方を教えてもらい、自宅で練習してみてください。

会話の話題づくりをした

街コンで彼女ができない時に悩みの中心だったのは会話でした。

コミュ力が低かったので女性を前にすると緊張して頭が真っ白になることもありました。

お酒の力を借りてコミュ力を誤魔化そうとしましたが、むしろ悪化してまったのでお酒を飲むのは辞めました。

僕が街コンでの会話で苦労していた理由は2つあります。

  • 女性に話せる話題が少なかった
  • リアクションが薄かった

仕事の話やゲームやアニメなどの話はたくさんできますが、女性に話してもイマイチでした。

そこで、女性が趣味にしている「カフェ巡り」や「旅行」をして街コンで話せる話題作りに励みました。

その結果、街コンで共通の話題で盛り上がることが増えて、後日デートに誘いやすくなりました!

また、街コンで話せる話題が増えたことにより、リアクションをする余裕が増えて、女性からのウケがさらに良くなりました。

なかしー
なかしー

話が苦手なら話題作りは必須!

街コンで女性と何を話せばいいか悩んでいる方は「街コンで盛り上がる話題を紹介」を読んでみてください。

積極的にデートに誘うようにした

街コンに参加して何度かデートをしたことはありましたが、誘っていたのは土日だけでした。

女性と会わない期間が長くなるほど、記憶が薄れていくので彼女を作りたいなら短期間に頻繁に会うように心がけました。

女性とデートをするために仕事も真剣に取り組むようになるという効果もありました。

今では平日にもデートするのが当たり前になっています。

最初は断られるとばかり思っていましたが、気になる人であれば女性も仕事の後に会おうという気持ちになるみたいです。

街コンで知り合った女性とデートする方法は「街コン後のデートの誘い方は重要ではない【誘う前に結果は決まっている】」を読んでみてください。

街コンで彼女を作るために努力したこと|まとめ

この記事では「街コンで彼女を作るために努力したこと」について紹介しました。

街コンで出会う女性は初対面なのに、話せる時間は約30分ほどと短いので仲良くなるのは難しいですが、付き合うことは可能です。

街コンで彼女ができない理由は「見た目」か「性格」に問題があるからで、努力次第で改善することが可能です。

辛いこともあるかもしれませんが、普段から努力を続けて彼女を作ることを諦めいないことが大事だと思います。

街コン関連の人気記事

>>街コンに一人で50回参加した感想【メリットやデメリットも紹介】

>>街コン後のデートの誘い方は重要ではない【誘う前に決まっている】

>>街コンの「選び方」と「探し方」を徹底解説【出会いの質を高める】